Exotic series

クロコダイル / ワニ革

阿波徳島の無形文化財である藍染・墨染を施した革の王様クロコダイルレザー。 肚の部分を贅沢にセンター取りを行い更なる価値を高めたエクスペンシブモデルです。
時間と手間をかけ丁寧な仕事の良し悪しが出る藍染・墨染色です。

KUBERA9981 クロコダイル
Exotic Series

エレファント / 象革

生態系のバランスを保つため、世界で唯一ジンバブエの国立公園でのみ間引くことが許された象革を使用しています。
象革は通常、ジンバブエで染色され流通しますが、私たちは日本の伝統を守るために染色前の革を仕入れ、阿波徳島の無形文化財である藍染・墨染を施し、「ジャパンブルー」と「ジャパンブラック」をプラスの価値として打ち出しています。
象革は、耐摩擦性や耐久性が強く経年変化も楽しめる素材です。使えば使うほどに滑らかな質感になっていきます。
また、個体差があり同じ柄が存在しないため、自分なりのオンリーワンを探してみてはいかがでしょうか?

KUBERA9981 素材
Exotic Series

シャーク / 鮫革

気仙沼で漁獲されたヨシキリザメの革を使用しています。
鮫革は古来、刀の持ち手部分に使用されるなど伝統的に武士に使われた素材です。
ヨシキリザメは、漁獲量が安定しないため非常に希少な素材です。
また、気性が荒く、漁獲されても傷だらけの状態であることが多いため、大きくてきれいな革が取れることは稀な素材です。
鮫革は、細かい編目状の凹凸のシボが特徴で独特のザラザラした質感があります。使い初めはマットな質感ですが、使い込むほど手の油が馴染み、柔らかくツヤ感が増していくため、経年変化を楽しめる素材です。

KUBERA9981
Exotic Series

ガルーシャ / エイ革

タイで養殖されたエイの革を使用しています。
ガルーシャは昔から海の宝石と呼ばれており、1匹に1つ第三の目と呼ばれるスターマークを持った特徴的な革です。
スターマークは、幸運の証として、持っていると幸運が訪れるとされています。
ガルーシャは硬い素材のため、通常は針が通らず、ノリを使って製品に加工されます。使ううちにノリが剥がれ、長く使えないことが難点でしたが、裏側を丁寧にダイヤモンドカッターで削り、針を通るようにしたため、ノリを使用しておらず長くご使用いただくことが可能です。
使えば使うほど味や愛着が湧いてくる素材です。
また、その硬さから傷がつきにくくメンテナンスフリーでご使用いただくことが可能です。

KUBERA9981