contents

型押しコードバンのラウンドウォレットは内装の作りこそ最優秀賞

雑誌MonoMaxで一年に一度業界内のエキスパートが揃って様々な角度から評価をして優秀賞を決める好評企画。
その中のラウンドジップ長財布部門でKUBERA 9981の型押しコードバンのラウンドウォレット(No.51082)が最優秀賞をいただきました!

MonoMax 最優秀賞 型押しコードバン KUBERA9981

素材もさることながらしっかりとした作りや使い勝手を評価されての受賞がKUBERA 9981のもの作りに対する思いと重なり非常にありがたく思っています。

ありそうでないデザインと見えないところにこそこだわった理由など見て聞いたら納得な型押しコードバンのラウンドウォレットをご紹介したいと思います。

 

 

内装にこだわる理由は安心して使い続けて欲しいから

KUBERA 9981の型押しコードバンのラウンドウォレットで推したいポイントは内装の作りです。

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

??コードバンの型押しを苦労して作り上げたことじゃないの?

そう思っていただいた方ありがとうございます。
おそらく以前のブログを読んでいただいている方でしたらきっとそう思われますよね。

まだ読まれていない方は後ほどぜひそちらの記事も読んでみてくださいませ。

(リンクは一番下にあります)

 

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

もちろん外装の「型押しコードバン」は美しく他にはない特別なものです。

外装を気に入っていただけて、

選んでいただくからには長くご愛用いただきたい、当然中身も手を抜いてはいけない。

 

見た目の美しさは内面を磨き上げてこそ滲み出てくるものということです。

 

お財布は毎日使うものであり大切なお金をしまうもの。
そんな大切なものである以上使いやすさ以外にも安心して使い続けられることも重要なポイントになります。

だからこそかなりの手間をかけてでも内装にこだわっているのです。

 

 

内装のカーフと特注のファスナーにこそ安心して使って欲しい思いが込められている

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

内装にはインド産のカーフを使用しています。
カードや小銭を出し入れするので硬すぎず柔らかさのあるカーフは使いやすさも格段に上がります。

生地をコンビで使用せずフルレザーで作っているため破れたり破損の心配につながる箇所が少ない。

さらに例えば小銭入れの内側などを見ていただくとわかりやすいのですが両面表であると気づいていただけると思います。

そうです、実は二枚貼り合わせているんです。

一枚革でも良いところをわざわざ二枚使用している。
他の部分もぜひじっくりと見ていただきたいこの内装の作り。

言うまでもなく強度が増すことで安心して長く使えるし高級感が出て外装の素材を引き立てます。

実際に使用している内装のカーフは女性のハンドバックひとつ分くらいの量になるので結構驚きですよね。

いかがでしょうか?
他の財布と内装を見比べてみたくなりませんか?

 

そしてこの型押しコードバンのラウンドウォレットの収納力を支えるもうひとつ大事なパーツがあります。

それがファスナー。

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

一般的なラウンドファスナーの長財布に使用されているのは5mmのものです。
これはどのブランドでも基本同じなので想像しやすいでしょう。

今までに膨らみすぎてファスナーの代布が歪んだり全体がいびつになってしまったことはありませんか?

ファスナーで閉じれるからといって収納をし過ぎては負荷がかかり従来の形状を保てません。

ですからたくさん収納したくてもなかなか理想のサイズや作りの財布を見つけるのに苦労していた方もおられると思います。
付け足すと、ただ収納できるだけではなく綺麗にすっきりと収まる作りでしょうか。

そのためにKUBERA 9981型押しコードバンのラウンドファスナーウォレットでは21mmの代布に8mmのYKK社エクセラを特注して使用しています。

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

見比べてもらえるとよくわかる幅の違いが収納力の違いになります。

これも収納に困ることなく安心して使ってもらいたいからです。

この辺りは日本人が作るブランドの財布ならではかもしれませんね。
仕上がったものの美しさ以上に作りや使い方に重きを置いたもの作りをする。

気に入ったものなら長く使いたいと思えばこそ嬉しい限りですよね。

だからと言って見た目の仕上げも抜かりありません。

 

型押しコードバン 長財布 KUBERA9981

コバの部分を見ていただけると感じてもらえると思いますが非常に丁寧で重厚感のある仕上げになっています。

染料系は調合が合わないと油分が合わず捲れてしまうことがあるので相性を考えて調合しないといけません。

そしてコバ塗りを何度も何度も繰り返しやっと仕上がるのです。

内装のカーフと特注のファスナーにはストレスを感じることなく安心して使っていただきたい思いが。
型押しコードバンとコバ塗りには完成させた職人さんたちの思いが。

そうして出来上がったのがKUBERA 9981型押しコードバンのラウンドウォレット(No.51082)なんです。

えっと、型押しコードバンの良さは・・・。
尽きることがありませんので最後にもう一度。

最優秀賞ありがとうございます!
ひとりでも多くの方に見ていただきたい財布です。

 

たくさんの方の思いが詰まった「型押しコードバンが生まれた理由」はこちら

 

<常設店舗>

西武池袋本店 5階中央ゾーンB6 紳士雑貨売り場

東京都豊島区南池袋1-28-1 TEL:03-5949-2449(売り場直通)

 

大丸梅田店 8階 紳士雑貨売場

大阪府大阪市北区梅田3-1-1 TEL:06-6343-1231(大代表)

 

POP UP STORE情報はこちらから

https://www.instagram.com/kubera9981_basic/

 

オフィシャルオンラインストア
https://www.hayashigo-store.com/brand/kubera/basic